占い師によって料金が異なる場合も?!料金や課金のタイミングは忘れずに確認しよう!

1分ごとの課金制が最もスタンダード

初めて電話占いを利用する時、必ず確認しておきたいのが料金システムです。まず、電話占いサイトで最もよく見られるのが、1分ごとに料金が発生するタイプの課金システム。料金相場は1分あたり200円ほどだと思っておきましょう。占いサイトによっては、当たると評判の占い師の鑑定料が、1分あたり300円だったり400円だったりすることも珍しくありません。

電話占いサイトの多くは、初回特典として無料鑑定時間を設けている場合がほとんど。最初の10分が無料のサイトなら、1分あたり200円として2,000円分の鑑定料がタダとなるお得なサービスです。電話占いサイトを初めて利用する場合は、この初回無料鑑定サービスを上手に利用しましょう。また、鑑定料のほかに、通話料金の有無も確かめておくことが大切です。鑑定料が破格の安さでも、通話料をプラスすると料金が思った以上に高額になってしまう場合もあるからです。

パック制のほか、相談内容によって料金が異なる場合も

電話占いの初心者でも比較的利用しやすいのが、パック制を採用している占いサイトです。一定時間ごとに鑑定料が決められているため、30分3,000円といったように、街中の対面占いを利用する感覚で占ってもらえます。パック制を利用する場合は、質問内容をあらかじめメモしておきましょう。相談の途中で質問したいことを忘れてしまうと、貴重な鑑定時間を無駄に消費してしまうからです。

それほど多くはありませんが、相談内容によって鑑定料が異なる料金システムを取り入れている占いサイトもあります。この料金システムの特徴は、相談の難易度が上がるほど鑑定料が高く設定されているところ。例えば、定番の恋愛相談などは3,000円ですが、深刻な離婚相談は10,000円といった具合です。占い師によっては短時間で鑑定が終わってしまう場合があり、初心者は戸惑いを覚えるかもしれません。ある程度電話占いに慣れた、上級者向けの料金システムと言えるでしょう。